カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
530Club
当サイトでは 鉄道写真家 広田泉氏の530(ゴミゼロ)Club に賛同しています
ランキング参加中
クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
FC2カウンター
「新緑の雲海」
新緑の雲海


絶壁に空いたトンネルから

飛び出すようにトロッコ電車が現れる。



空中散歩


そこは地上から60mの高さにある雲上のような世界。

新緑の雲海に囲まれて

列車は束の間の空中散歩だ。



 後曳橋(あとびきばし)の名前の由来は、かつてこの場所に鉄道を敷くために入山した人が、あまりの谷の深さに思わず後ろへ引き下がったことからだそうです。鉄道がなければ普通の人々では到底たどり着くことさえできないであろう峡谷の秘境。こんな絶景が気軽に見れる今の時代に生まれてきて私たちは幸せですね。

(黒部峡谷鉄道 黒薙~笹平間 後曳橋 2010年6月5日撮影)
黒部峡谷鉄道 | 2010/06/09(水) 23:31 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する