カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
530Club
当サイトでは 鉄道写真家 広田泉氏の530(ゴミゼロ)Club に賛同しています
ランキング参加中
クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
FC2カウンター
「窓枠の中の動く絵画」
寝台特急あけぼの

誇らしげにヘッドマークを掲げた赤い機関車と
寝台列車の証である白(銀)のラインが入った青く輝くボディの客車には
ブルートレインの名に恥じぬ威厳がある
そして今も昔もその姿を見るだけでわくわくさせてくれる

次々に寝台列車が廃止されていく中で
かろうじて生きながらえている寝台特急「あけぼの」
今では時刻表の寝台特急の掲載はたったの2ページだ
長距離・長編成の夜行列車に
旅情と哀愁を感じられる幸せは過去の話になろうとしている

上野から青森までおよそ13時間
時間と共に移り変わってゆく景色を眺める時間はたっぷりとある
時を忘れて窓枠の中の動く絵画を楽しんでみませんか?



 ここは琴丘森岳IC出口近くの県道と線路がクロスする陸橋の上からの撮影でした。僕にしては珍しい編成写真ですね(笑)
列車の右手に少し桜が見えますが実際は気温が上がらずにとても寒いなか、風が強くて雲の流れがとてもはやく時折見せる晴れ間とともに目まぐるしく変化する天気でありました。列車だけでなく僕の気持ちまでブルーになりそうでしたが、そのあと五能線に向かった頃には雲ひとつない快晴(5月13日の記事のような)に恵まれて上機嫌な一日となりました。

(奥羽本線 鯉川~鹿渡間 2010年5月2日撮影)
JR奥羽本線 | 2010/05/15(土) 22:41 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する