カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
530Club
当サイトでは 鉄道写真家 広田泉氏の530(ゴミゼロ)Club に賛同しています
ランキング参加中
クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
FC2カウンター
「雪と桜」 #1
雪と桜 中野駅付近
(中野駅の雪と桜 わたらせ渓谷鐵道 中野駅付近)

季節外れの積雪の中
朝日を浴びて煌めく満開の桜
神様の悪戯なのか
一瞬だけ冬と春が交錯する
幻のような世界であった



神戸駅構内と道路の倒木
(神戸駅構内と道路の倒木)

 始発列車が来る前に神戸駅まで車で移動する途中、道路脇の竹が水分を含んだ雪の重みに耐えきれず、あちらこちらで道路に倒れこみ道を塞いでいた。心配になって神戸駅に立ち寄ってみると線路にまで倒木があった。その後、となりの沢入駅で始発列車を待っていたが、時間になっても列車が来なかった。少々不安になり始めた頃に構内アナウンスがあり、足尾駅の近くで列車が立ち往生しているので少し遅れるとの事。結局上りの始発は数十分遅れで動いたが、そのあと上り列車はいつまで待っても来なかった。ここは諦めて来た道を引き返し小中の松島橋で下りの始発列車を撮影する。場所を変えて撮影しようと車を走らせると国道が倒木で不通になっていた。道路で竹を切るチェーンソウの音がしばらくの間まわりの山にこだまする。仕方なく道路を迂回して中根駅で捉えた写真が冒頭のものである。
(左側の写真は4月14日の記事写真と同じ場所から撮影している)

4月の雪 沢入駅構内
(沢入駅構内)

早朝の沢入駅では結構な積雪があって、2月にブログ記事で紹介した写真と見間違える程よく似た風景だった。とはいっても季節はやはり春である。開花している桜の木の枝が雪の重みで垂れ下がっていて可哀想であった。


(すべての写真 わたらせ渓谷鐵道 2010年4月17日撮影)

撮影者の皆さまへひとこともご覧ください。
わたらせ渓谷鐵道 | 2010/04/17(土) 19:38 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する