カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
530Club
当サイトでは 鉄道写真家 広田泉氏の530(ゴミゼロ)Club に賛同しています
ランキング参加中
クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
「雲の切れ間に」
雲の切れ間に

近くにあった防雪柵に身体を預け
吹雪をしのいで列車を待つ。

寒波襲来の予報ほど
厳しい地吹雪ではなかったが、
それでもカメラを持つ手が
風にもっていかれそうになる。

ストーブ列車がやって来る頃には
雲が割れて薄日が差し込んだ。

列車が通り過ぎたらまた雲に覆われ、
いつもの様に吹雪になっていた。



ストーブ列車
(青森県 津軽鉄道 芦野公園〜川倉間 2014年1月1日撮影)
津軽鉄道 | 2014/01/23(木) 12:14 | Trackback:(0) | Comments:(4)

こんばんは
冬の津軽鉄道撮影は相当な気合がないと
挑めそうにないようですね…(苦笑)

雲の切れ間から陽が差し込む光景は
さすがに計算しての撮影は難しいので
貴重なカットになりましたね~

普段の行いがとても良いのですね!(笑)
2014/01/24 金 00:30:25 | URL | nori #GCA3nAmE編集
津軽での撮影はスポーツかもしれません。
平地なのに雪山と同じような環境ですから…(苦笑)
2014/01/25 土 23:44:29 | URL | 根本 #ek.3C4W2編集

初めてコメントさせていただきます

popomanと申します

津軽鉄道良いですね、雲間から地表に降りる天の光

80~90年に2回ほど私も行ったことがあります

この冬なんとか行けたらなぁと思いました
2014/01/26 日 06:07:21 | URL | popoman #n4jaW67w編集
popomanさん、いらっしゃいませ。
津軽の冬は格別ですよね。
とても寒いけれどそこで暮らす人々のあたたかさとのギャップに痺れてしまいました。
popomanさんも訪問できると良いですね。
コメントありがとうございました。

2014/01/26 日 13:34:06 | URL | 根本 #ek.3C4W2編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。