カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
530Club
当サイトでは 鉄道写真家 広田泉氏の530(ゴミゼロ)Club に賛同しています
ランキング参加中
クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
「防雪柵」
防雪柵

撮影時の気温はプラス5℃。
雨混じりの風が強く吹き、
残雪が少しずつ溶けていた。

列車の右側に連なる鉄の壁は、
冬場の地吹雪対策で建てられた防雪柵。

子吉駅や黒沢駅周辺には竹や藁などの
木材で作られたものがあるが、
こちらは鋼鉄製のしっかりとしたもの。

その効果は一目瞭然で
柵のある所には雪がない。

これからが冬本番の由利本荘。
冬は冬らしくないと色々と問題がでるが、
近年、気候が極端化しているので、
列車の運行に影響がでないよう
積雪は程々にしてもらいたいものだ。



(秋田県 由利高原鉄道 子吉〜薬師堂間 2013年12月30日撮影)
由利高原鉄道 | 2014/01/09(木) 21:48 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。