カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
530Club
当サイトでは 鉄道写真家 広田泉氏の530(ゴミゼロ)Club に賛同しています
ランキング参加中
クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
「My Story」4
My Story 4

小学生の頃に切手収集がブームになったときがあった。
クラスメートは珍しい記念切手を必死に集めているのを横目に、
僕はと言えばありふれた普通切手を集めては悦に入っていた。

中学生になってからは鉄道ブームがやってきて、
カメラを片手によく列車を撮影したもの。
でも皆が追いかけるブルトレやL特急は撮りはしたが
僕の興味はもっぱら普通列車であった。

進学した高校は平均偏差値で入れる普通科高校。

高卒で社会人になり就いた職は製造業、
毎日同じことを繰り返し極めている地味な職人。



なんかね、このレールバスと被る自分がいる訳ですよ。

地味な事が好きなのでしょうねぇ。
目の前に敷かれたレールを進むように、
ありふれた日常の中で毎日コツコツと生きている、

でもだらだらと流されて過ごす事はしないですよ。
やりたい事は一心不乱にやり続ける。
地味な人間だからこそ成せる技なのかな?

だから僕は毎日幸せです。
今の自分のスタイルで人生を謳歌できるなら、
いつしかこの列車のように卒業を迎えても、
自信を持って人生をまっとうできたと誇れると思うから。



さよなら わ89-101号
(群馬県 わたらせ渓谷鐵道 小中~神戸間 2013年3月31日撮影)
わたらせ渓谷鐵道 | 2013/04/10(水) 19:15 | Trackback:(0) | Comments:(2)

「My Story」とってもステキですね。自分のスタイルで、毎日幸せと思って生きていけることは、理想の生き方ですよね。すばらしいと思います。暖かい瞳で捉えたわ鐵の写真が、その生き方を物語っているようですね。この春、わ89−101号のラストランには出かけられず、花桃、桜満開の頃には海外へ出かけてしまい、わ鐵に会えていません。新緑に思いを馳せています。
2013/04/21 日 09:54:57 | URL | n_noel #c8IeV.EI編集
n_noelさん、いらっしゃいませ。
暖かいお言葉とご感想をいただき有り難うございます。

海外にお出かけでしたか。
日本は寒暖の差が激しい日が続いているので、
体の調子を崩されぬようお気を付けくださいね。

本日わてつを巡って来たのですが、今年の足尾の桜は花つきが悪く満開にいたらなそうで残念です。
それに今朝の雪で山腹には積雪もあったりしてまだ春は遠そうでした。

ですが神戸駅以南では木々が芽吹き始め春もみじと共に山々を賑わせておりました。
GWには萌黄色の世界が鮮やかな新緑に変わりますのでお出かけされてみてはいかがですか?

コメントありがとうございました。
2013/04/21 日 20:57:25 | URL | akabara(管理人) #ek.3C4W2編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。