カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
530Club
当サイトでは 鉄道写真家 広田泉氏の530(ゴミゼロ)Club に賛同しています
ランキング参加中
クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
「R30の急カーブ」
R30 その1

箱根登山鉄道は急勾配だけでなく
連続した急カーブもあり国内屈指の難所路線である。

なかでも数か所あるR30(半径30メートル)の急カーブは
路面電車や特殊な鉄道を除いては国内最小クラスである。

それは先頭車と2両目の角度を見れば一目瞭然であり
この折れっぷりは半端でない。

急カーブ時にあまりにも車両間の角度がきつくなるため、
通常では車両の貫通扉は開かず車両間の行き来が出来ない程なのだ。



(神奈川県 箱根登山鉄道 大平台~宮ノ下間 2012年3月3日撮影)
箱根登山鉄道 | 2013/03/25(月) 12:56 | Trackback:(0) | Comments:(2)
改めて見るともの凄いカーブですね。
レトロ電車も苦笑いしながら走っているようです。

急勾配にスイッチバックに狭いカーブ・・
登山電車は乗るにも撮るにも楽しい路線ですね。
2013/03/25 月 21:14:33 | URL | nori #GCA3nAmE編集
noriさん、こんばんは。

> 改めて見るともの凄いカーブですね。
> レトロ電車も苦笑いしながら走っているようです。

フランジを軋ませて必死に曲がるモハ1・2形、
相当古いのに厳しい山岳路線を未だ現役なんて凄いですよね。

> 急勾配にスイッチバックに狭いカーブ・・
> 登山電車は乗るにも撮るにも楽しい路線ですね。

乗っても撮っても楽しくて仕方ありません。
乗客も子供からお年寄りまで目を輝かせて楽しんでますからね~(^^)
2013/03/25 月 23:44:15 | URL | akabara(管理人) #ek.3C4W2編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。