カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
530Club
当サイトでは 鉄道写真家 広田泉氏の530(ゴミゼロ)Club に賛同しています
ランキング参加中
クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
FC2カウンター
「梅雨を告げるきらめき」
梅雨を告げるきらめき

傾きかけた陽の光を受けて
麦の穂が蝶のようにキラキラと舞い踊る。

北関東では稲と麦の二毛作が盛んであり、
梅雨入り直前に麦を刈取りすぐに田植えが始まる。

じつは麦畑は刈取り直前が最も美しいのだ。
そのはかなさは花の散り際に通じるものがある。



(栃木県 JR両毛線 小山~思川間 2012年6月7日撮影)
JR両毛線 | 2012/06/09(土) 22:15 | Trackback:(1) | Comments:(4)
akabaraさんコンバンハ!
北関東で麦と稲の二毛作が行われている事を初めて知りました。麦畑...見たことがないです~
国産小麦で作るパンは味が違いますよね♪きっと周りに美味しいパン屋さんも多いのでは?
2012/06/10 日 20:00:23 | URL | momo #-編集
以前は近所でも当たり前のように見られたのですが、最近は麦を作る農家も減ってしまったようです。(気がつくと宅地になっていたりします)個人的には、稲穂よりも麦の黄金色のほうが好きです。あの独特のひげ(のようなもの?)のせいでしょうか?
2012/06/10 日 22:08:03 | URL | ごんたくろーす #molacPXA編集
momoさん、こんばんは。

小麦の国内生産量では専業の北海道が圧倒的に多いのですが、
それに続いて二毛作が中心の群馬・埼玉・栃木・茨城など北関東地域が常に上位にあり、
北関東の小麦=二毛作がほとんどということから、いかにその二毛作農地が広大なのかがお分かりかと思います。
ですのでうどんや焼きそばなど粉物文化が自然と盛んになり、
群馬にはぺヤングのまるか食品や、サッポロ一番のサンヨー食品がある程、
小麦加工食品がソウルフードになっているのです。
口が悪く気が短い北関東では(今ではだいぶ良くなりましたが)しょっぱく味の濃い食べ物が好まれ、
momoさんの仰るようなパン屋さんはさほど多くないのは土地柄かも知れませんね(^^;

でも群馬のおきりこみうどんや足利・栃木のポテト入り焼きそばはお勧めですので、
こちらに来る機会がございましたら一度食されてはいかがでしょう。(^^)
2012/06/10 日 23:01:24 | URL | akabara(管理人) #ek.3C4W2編集
ごんたくろーすさん、こんばんは。

> 以前は近所でも当たり前のように見られたのですが、最近は麦を作る農家も減ってしまったようです。(気がつくと宅地になっていたりします)

そうですね。昭和の時代まではごんたくろーすさんのお住みになっている所でも普通にたくさん見られましたよね。
こちらでも今では随分と農地が減ってしまって休耕田となっている所も少なくありません。
価格の安い輸入物に押されてしまうのは時代の流れかもしれませんが、
だんだんと見慣れた風景が減っていくのは寂しいものです。

> 個人的には、稲穂よりも麦の黄金色のほうが好きです。あの独特のひげ(のようなもの?)のせいでしょうか?

緑から茶色へと変わり収穫直前にまぶしいほど明るい黄金色になる様は稲とは違った趣がありますよね。
ごんたくろーすさんの仰る麦の穂(ひげ?)ですが、僕には柔らかいタッチで目に映り、赤ちゃんのような柔らかさと女性のような優雅さと優しさを感じるのですが、そのあたりが惹かれる原因なのかな? 皆さんはどう感じるのでしょうかねぇ?
2012/06/10 日 23:24:09 | URL | akabara(管理人) #ek.3C4W2編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

傾きかけた陽の光を受けて麦の穂が蝶のようにキラキラと舞い踊る。北関東では稲と麦の二毛作が盛んであり、梅雨入り直前に麦を刈取りすぐに田植えが始まる。じつは麦畑は刈取り直前...
2012/06/10 Sun 15:36:38 | まとめwoネタ速neo