カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
530Club
当サイトでは 鉄道写真家 広田泉氏の530(ゴミゼロ)Club に賛同しています
ランキング参加中
クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
FC2カウンター
「旅情」
薄暮の沢入

蝉の声がいつしか蜩(ひぐらし)に変わり
薄暮の色に染まった県境の無人駅。

古い木造の待合室や年季の入った石積みのホーム。
耳を澄ませば虫の音と川のせせらぎが聞こえる。
この駅の本当の魅力はそこにある。

そして、えも言われぬ想いが込み上げてくる。
あえて言うなら五感を揺さぶる空間。
きっと人はそれを旅情というのだろう。



Special Thanks (今日はいつもコメントをくださっているnoriさんと、足利・桐生・わ鉄を巡る小旅行をしてきました。去年の春以来の再会でしたが、最後まで私の我儘にお付き合い頂きまして有り難うございました。)



(わたらせ渓谷鐵道 沢入駅 2011年8月28日)
わたらせ渓谷鐵道 | 2011/08/28(日) 22:53 | Trackback:(0) | Comments:(2)
akabaraさん
帰りは高崎経由で遅れもなく無事到着しました(苦笑)

足利の素敵な町並みに美味のお蕎麦
是非とも再訪しようと思っております。

また、とっておきの撮影地にも案内していただき
これからの撮影ライフの楽しみが増えました。

また御一緒させてください!
その時は喫茶「停車場」にも行きましょうね(笑)

今日はありがとうございました。

2011/08/28 日 23:52:09 | URL | nori #GCA3nAmE編集
noriさん お疲れ様でした。

 短い時間でしたが楽しんでいただけたようでほっとしております。

 僕は生まれも育ちも足利ですが学生の頃は退屈で面白みがない街と感じ好きではありませんでした。
やがて社会人になり年を経て日本中を旅してから初めて足利の良さがわかったような気がします。
おそらく多くの方がこのような経験をされているのかなとも思っています。

 noriさんをご案内するにあたって以外にも初めて訪れる場所が多くあり、
僕自らが新鮮な気持ちで旅が出来てとても楽しい一日になりました。こちらこそお礼申し上げます。
2011/08/29 月 21:31:48 | URL | akabara(管理人) #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する