カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
530Club
当サイトでは 鉄道写真家 広田泉氏の530(ゴミゼロ)Club に賛同しています
ランキング参加中
クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
「さくら薫る春風に」
さくら薫る春風に

五月の季語に「風薫る季節」とあるが、
ここ秋田の由利本荘ではその言葉どおりの風景が広がる。

ほんのりと桜の薫る春らしい爽やかな風に乗って
色とりどりのこいのぼりが気持ちよさそうに泳いでいた。



黒沢駅

 昨年に開業25周年を迎えて実施された「こいのぼり企画」。今年も由利高原鉄道の各駅と沿線にはたくさんのこいのぼりが泳いでいました。
 その肝心のこいのぼりですが、青空をバックに列車と絡めて撮影しようとするとこれがなかなか難しい。空と風の気分しだいでまったくの運任せですし、自然には逆らえないので粘って待つしかありません。上り下りともに列車は1~2時間おきにしか来ないのですが、このユルくてゆったりとしたロケーションの中ではそれくらいの時間を待つのは苦になりません。むしろ日頃あくせくして働いている自分をリセットするにはちょうどよいくらいでした。これものんびり旅のよいところですね。
 桜の木の奥には銀杏の木があるのですが、季節を変えてまた訪れてみたくなる、そんな素敵な駅でした。


(由利高原鉄道 黒沢駅 2011年5月3日撮影)
由利高原鉄道 | 2011/05/06(金) 08:04 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。