カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
530Club
当サイトでは 鉄道写真家 広田泉氏の530(ゴミゼロ)Club に賛同しています
ランキング参加中
クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
FC2カウンター
「ねじれ橋」
ねじれ橋

ねじれ国会には困ったものだが、

この「ねじれ橋」みたいに
お互い上手く折り合いをつけて、

こんな風景のように、
美しい日本にして欲しいな。



 楚原駅から歩いて10分ちょっとの場所にこの「ねじれ橋」があります。軽便鉄道博物館で手に入れたパンフレッットによると、大正5年に建設されたこの橋は線路と井水が直行していないので、双方の土台が別々の角度になりアーチ部分がねじれているのだそうです。コンクリートブロックで作られたものでは日本唯一とのことで「土木学会 現存する重要な土木構造Aランク」にまで認定された貴重な産業遺産でもあります。

 ロケーション的にも申し分なく、橋の下も歩いてくぐれるので「ねじれ橋」の見学ついでにウォーキングなど良いかもしれませんね。僕が訪れたのは日曜日の朝でしたが、地元の方が犬を連れて散歩する姿が非常に多く見られました。また、この写真の撮影時には親子連れが現れて、橋と電車をバックに記念写真を撮っていました。

(三岐鉄道 北勢線 楚原~麻生田間 2010年9月5日撮影)
三岐鉄道 | 2010/09/11(土) 23:42 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する