カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
530Club
当サイトでは 鉄道写真家 広田泉氏の530(ゴミゼロ)Club に賛同しています
ランキング参加中
クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
FC2カウンター
「塩見崎」
夕陽に紅く染まる岩壁

日が傾き岩壁が紅色に染まるなか、
追良瀬駅を出た列車がゆっくりと通って行く。

列車の走行音は波音に打ち消され、
強い風に身体が押されて視線がぐらつく。

青森県に西のはずれ。
強い海風と波音しか聞こえない塩見崎。
そこは五能線で屈指の絶景が広がる世界。



(JR五能線 追良瀬~驫木間 塩見崎から 2010年5月2日撮影)
JR五能線 | 2010/07/17(土) 14:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する