カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
530Club
当サイトでは 鉄道写真家 広田泉氏の530(ゴミゼロ)Club に賛同しています
ランキング参加中
クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
「疾走」
疾走

けだるい空気を切り裂き疾走するE6、
その姿を見ているだけで勇気が湧いてくる。



(栃木県 東北新幹線 那須塩原~新白河間 2014年7月20日撮影)

追記 : 私事ですが昨日は人生の中で最も精神的にきつい日でした。ですが、過去に綴った自分の言葉や作品に逆に勇気づけられました。自己満足かもしれませんが、自分の目指すベクトルは間違っていなかったのだと実感しました。「生きるという事」、生涯のテーマとして今後の作品づくりに励んでいこうと思います。
スポンサーサイト
新幹線 | 2014/07/25(金) 12:51 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「夏蒸気」
夏蒸気

煙突から出る蒸気は陽炎に、
ボイラーに映る影は青空に…
梅雨明けを告げる夏の蒸気。

たくましく、
力強く、
元気いっぱいに走れ!



(栃木県 真岡鐵道 市塙~笹原田間 2014年7月20日撮影)
真岡鐵道 | 2014/07/24(木) 12:17 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「龍門の滝」
龍門の滝

ここは那須烏山市の龍門の滝で、
最寄駅はその名もずばり「滝」駅。

前日の大雨で岩肌が隠れるほどの水量に、
たくさんの飛沫とマイナスイオンを浴びて、
心身共にリフレッシュできました。



(栃木県 JR烏山線 滝~烏山間 2014年7月20日撮影)
JR烏山線 | 2014/07/22(火) 23:16 | Trackback:(0) | Comments:(2)
「夏列車」
夏列車

ヒグラシの声響く夕暮れ、
遠くの空は夕立の気配。
気がつけばもう夏の匂いがした。



(栃木県 東北新幹線 新白河~那須塩原間 2014年7月20日撮影)
新幹線 | 2014/07/21(月) 20:50 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「支えられて見守られて」
支えられて見守られて

真っ直ぐに進んでいるつもりでも、
迷っては脱線する事の繰り返し。

思う様に進めない自分に
怒りと焦りが交差する。

それでも道を誤らずにすんでいるのは、
支えてくれる人が周りにいてくれたから。

まわり道にはなるけれど、
大事な人達に見守られながら
歩んでいける幸せに感謝したい。



(群馬県 わたらせ渓谷鐵道 沢入駅 2014年7月13日撮影)
わたらせ渓谷鐵道 | 2014/07/19(土) 14:26 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「もくもくもくも…」
もくもくもくも…

くろいもくもく…
しろいくも…
もくもくもくも………

失礼しました…



(福島県 JR磐越西線 山都~喜多方間 2014年7月6日撮影)

この撮影の数日後、大雨による土砂流失の影響で、喜多方~山都間が現在も不通となっています。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。
JR磐越西線 | 2014/07/14(月) 23:07 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「夏草煌めく」
夏草煌めく

気の合う仲間と一緒に
梅雨晴れの会津へと旅をした。

一日中沿線を巡りながら
この場所に辿り着いた頃にはもう夕刻時。

仲間も僕も真っ赤に日焼けして、
その強い日差しに夏を感じた。



(福島県 JR磐越西線 東長原~磐梯町間 2014年7月5日撮影)
JR磐越西線 | 2014/07/12(土) 22:03 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「あかべぇ」
あかべぇ

郷土玩具「赤べこ」をモチーフにして作られた
会津のマスコット「あかべぇ」。
ぱっちりしたお目々が可愛いくて大好き。



(福島県 JR磐越西線 翁島~更科信号場間 2014年7月5日撮影)
JR磐越西線 | 2014/07/10(木) 22:47 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「緑の絨毯」
緑の絨毯

時おり吹く風に揺らぐ稲、
その度に緑の絨毯は七変化。

梅雨の晴れ間の会津盆地、
辺り一面の稲は分けつ期も終わり
丈が一気に伸び始めていた。

田んぼの地肌が隠れ
生育途中の稲はライトグリーン、
この時期の水田は鮮やかな色合いだ。

人間に例えれば思春期、
日に日にたくましく成長する
そのパワーに元気を貰らった。



(福島県 JR只見線 根岸~会津高田間 2014年7月5日撮影)
JR只見線 | 2014/07/08(火) 23:37 | Trackback:(0) | Comments:(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。