カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
530Club
当サイトでは 鉄道写真家 広田泉氏の530(ゴミゼロ)Club に賛同しています
ランキング参加中
クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
「穀雨のころ」
春の川辺で

晴れれば暖かく時折降る雨が穀物を潤す穀雨のころ、
渡良瀬川の上流にもようやく桜が満開となって咲いた。
途端に草木が芽吹き茶褐色の世界を変えてゆく。
新緑が初夏の日差しに輝く日も近い。



トロッコわっしー号
(群馬県 わたらせ渓谷鐵道 小中~神戸間 2012年4月21日撮影)
スポンサーサイト
わたらせ渓谷鐵道 | 2012/04/26(木) 22:56 | Trackback:(1) | Comments:(0)
「見方を変えれば世界が変わる」
見方を変えれば世界が変わる

降り出した雨に濡れながら
沿線を華やかに彩った花桃が
宵の闇へと溶けてゆく。

暗い中でこそ見せる色彩に、
静寂だからこそ聞こえてくる自然の音色。

見方を変えれば世界が変わる、
またひとつ刻まれる記憶に残る旅の情景。



(群馬県 わたらせ渓谷鐵道 神戸~沢入間 2012年4月22日撮影)
わたらせ渓谷鐵道 | 2012/04/22(日) 23:42 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「花言葉は優美」
花言葉は優美

きつい色じゃなく優しくて上品なサクラ色。
しだれ桜の花言葉は「優美」
このいろはそんな言葉にぴったりだね。

そして僕の好きな赤薔薇の花言葉は「情熱」

普段は枝垂れ桜のように振る舞い
時に赤薔薇な一面を見せてくれる…。
そういう人って魅力的だし
自分もそうでありたいと思う。

しだれ桜




(群馬県 わたらせ渓谷鐵道 上神梅駅 2012年4月15日撮影)
わたらせ渓谷鐵道 | 2012/04/19(木) 23:01 | Trackback:(1) | Comments:(0)
「さくらみち」
さくらみち

斜面の途中に線路があるので
列車から見上げても見下ろしても
淡いピンク一色のさくらみち。
あぁ春だねぇ。



トロッコわたらせ渓谷号
(群馬県 わたらせ渓谷鐵道 大間々~上神梅間 2012年4月15日撮影)
わたらせ渓谷鐵道 | 2012/04/16(月) 23:16 | Trackback:(1) | Comments:(2)
「いつにもまして」
いつにもまして

遅れに遅れ
咲いたかと思えば
瞬く間に満開となって
散り始めている。

いつにもまして
儚く感じた今年の桜。

歳を重ねるごとにあと何回
僕は桜を見ることができるのか。

月日が経つのは早いもの。
無駄に過ごしている暇なんてないよね。



(栃木県 JR両毛線 岩舟~佐野間 2012年4月12日撮影)
JR両毛線 | 2012/04/12(木) 23:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「移りゆく季節」
移りゆく季節

この日は風も無く穏やかなお天気。
ポカポカ陽気に誘われて土手に咲いた花が華やいでいた。
春真っ盛りで百花繚乱な景色も綺麗だけれど、
冬と春が混在する季節の変わり目のほうが僕は好きだ。



トロッコわっしー号
(群馬県 わたらせ渓谷鐵道 本宿駅 2012年4月8日撮影)
わたらせ渓谷鐵道 | 2012/04/10(火) 22:28 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「季節外れの空っ風」
季節外れの空っ風

もう4月だというのに
赤城山から吹き下ろす
季節外れの空っ風が冷たい。
手すりが鈍色に光るトロッコの乗客も寒そうだ。



トロッコ花桃号
(群馬県 わたらせ渓谷鐵道 桐生~下新田間 2012年4月7日撮影)
わたらせ渓谷鐵道 | 2012/04/09(月) 23:32 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「新型トロッコ」
新型トロッコ

2012年4月1日、わたらせ渓谷鐵道に新型トロッコ列車が初運行された。
写真手前の車両は去年新造されたWKT-501形。
後ろに連結されている車両が今回お披露目となったWKT-551形で
窓が解放されているトロッコ列車である。

いやらしい話をだがWKT-501形の車両価格は記憶によればおよそ1.5億円であった。
そして新造されたWKT-551形が1.68億円。しめて3億円超!
みなさん、乗車のさいには列車を大切にね(^^)



トロッコわっしー号
(群馬県 わたらせ渓谷鐵道 大間々~上神梅間 2012年4月1日撮影)
わたらせ渓谷鐵道 | 2012/04/06(金) 20:39 | Trackback:(0) | Comments:(2)
「花桃ほころぶ」
花桃ほころぶ

花桃のつぼみがほころび始めた神戸(ごうど)駅。
少し開花が遅れ気味だけれど、
今年も見事な桃源郷を見せてくれる事だろう。



今週末(4月7・8日)わたらせ渓谷鐵道の神戸駅にて「花桃まつり」が開催されます。
詳しくは鉄道会社のWebでご確認ください。
去年の花桃の様子はこちらこちら



トロッコわっしー号
(群馬県 わたらせ渓谷鐵道 神戸駅 2012年4月1日撮影)
わたらせ渓谷鐵道 | 2012/04/05(木) 23:02 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「鏡の向こうに」
鏡の向こうに

僕にとって旅をすることは、
雑多な日常から解放される大切な時間。

そして鏡の向こうに映る列車は
何処へでも連れて行ってくれる
「どこでもドア」みたいな夢への扉。

休日になると僕は
鏡の向こうに広がる夢の世界へと
吸い込まれるようにして飛び込んでいくのである。



(茨城県 ひたちなか海浜鉄道 阿字ヶ浦駅 2012年3月25日撮影)
ひたちなか海浜鉄道 | 2012/04/01(日) 23:22 | Trackback:(1) | Comments:(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。