カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
530Club
当サイトでは 鉄道写真家 広田泉氏の530(ゴミゼロ)Club に賛同しています
ランキング参加中
クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
「岩木山」
岩木山

青森県で津軽富士と呼ばれ親しまれている
なだらかな稜線が美しい岩木山。
五能線はこの岩木山をぐるりと半周まわるようにして走っている。

そして本日(2011年3月5日)東北新幹線に「はやぶさ」がデビューした。
東京から新青森まで最短で3時間10分とアクセスが良くなり、
これまで以上に注目されるエリアになるだろう。



(JR五能線 越水~陸奥森田間 2010年5月2日撮影)

スポンサーサイト
JR五能線 | 2011/03/05(土) 23:32 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「わさお」
わさおの家

 ここは青森県西津軽郡の鰺ヶ沢町、五能線の鰺ヶ沢駅と鳴沢駅の間。その五能線と国道101号線がクロスする日本海に面した道路沿いに「菊谷商店」がある。
 鰺ヶ沢町はイカ焼きのお店が多数あり、この「菊谷商店」もイカ焼きで有名なお店なのだが、ブサかわの秋田犬「わさお」の登場により更に有名になった。そして3月5日(土)の今日、その秋田犬が主役の映画でその名もズバリ「わさお」が公開になった。僕が訪れた去年の春は、残念ながら「わさお」が不在であったが、映画の中で楽しませてもらおう。

菊谷商店

 肝心のイカ焼きの味であるが、これはもう文句なくウマイ。
 ひとつだけ困るのは、その菊谷商店に面する国道の前後がいつも大渋滞という事だけである。


(青森県西津軽郡鰺ヶ沢町 菊谷商店 2010年5月2日撮影)

JR五能線 | 2011/03/05(土) 23:31 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「塩見崎 2」
塩見崎

こんな景色に出会えるから、
列車旅はやめられない。



快速 リゾートしらかみ
(JR五能線 追良瀬~驫木間 塩見崎から 2010年5月2日撮影)
JR五能線 | 2010/07/20(火) 21:02 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「塩見崎」
夕陽に紅く染まる岩壁

日が傾き岩壁が紅色に染まるなか、
追良瀬駅を出た列車がゆっくりと通って行く。

列車の走行音は波音に打ち消され、
強い風に身体が押されて視線がぐらつく。

青森県に西のはずれ。
強い海風と波音しか聞こえない塩見崎。
そこは五能線で屈指の絶景が広がる世界。



(JR五能線 追良瀬~驫木間 塩見崎から 2010年5月2日撮影)
JR五能線 | 2010/07/17(土) 14:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「さくらいろ」
五能線 あきた白神~岩舘間

五月晴れに映える満開の桜
国花の桜は日本の色
日本に住むなら何処にでも
等しく桜は咲いていく

あなたの心に桜は咲いていますか

すべての人の人生に
桜の花が咲きますように



 あきた白神駅のすぐそばに桜の名所として知られる「御所の台ふれあいパーク」がある。公園内には800本もの桜の木があり訪れた時は満開であった。丘を登れば線路の先に日本海が見渡せる。駅の相向かいには「ハタハタ館」という温泉施設があり宿泊も食事も出来る。僕も温泉に浸かったあとに食事をして楽しんだ。お土産に買った秋田名物の「いぶりがっこ」を今もご飯の友にして味わっている。もう一度訪れたなら丘の上に登って日本海に沈む夕日をのんびり眺めてみたいものだ。

(五能線 あきた白神~岩舘間 2010年5月2日撮影)
JR五能線 | 2010/05/13(木) 21:38 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「五月色」
五能線 東八森~八森間

白神山地の間からこぼれる朝日が
小さな町を少しずつ浮かび上がらせていく

透き通った青空
日本海の海の色
ほのかに色めく満開の桜

秋田は五月色に染まる



 ここは秋田県北西部に位置する八峰町。人口一万人に満たない小さな町であり、町の大半を占める森林は白神山地に属している。前日にここを通りかかった時に、近くの八森中学校の桜がとても綺麗に咲いていたので、早起きをして学校裏手の山道に登って始発列車を捉えたものである。

(五能線 東八森~八森間 2010年5月3日撮影)
JR五能線 | 2010/05/12(水) 22:16 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「大自然の中で」
五能線 驫木~風合瀬間

日本海の荒波と、真横から吹き付ける激しい風
その中を負けずに走るリゾートしらかみ
この五能線は天候の荒れる冬場には遅れや運休が少なくない

そのような過酷な環境ではあるが
この地に住む人々は
とても情に厚く心はあたたかい
それは何故だろうか

厳しい自然のなかでは
自分ひとりの力では生きていけない
だからこそまわりの人と手と手を携えて暮らしてゆくのだ

つらいこと、悲しい事、苦しい事
この大自然の中ではちっぽけなことに過ぎない

日常生活に疲れてしまったあなた
たまには旅に出て自分を見つめ直してみてはいかがだろうか
きっと何かが変わる旅になると僕は思う



快速 リゾートしらかみ
(五能線 驫木~風合瀬間 2010年5月3日撮影)
JR五能線 | 2010/05/07(金) 20:42 | Trackback:(0) | Comments:(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。